House building guide 家づくりガイド

  • HOME
  • 家づくりガイド
  • 住んでからのこと

家づくりガイド。気になる項目を左から、選んでください。

  • 「家」のこと
  • 「お金」のこと
  • 街えらびのポイント
  • 「施工」のこと
  • 完成までのながれとは?
  • 「性能」のこと
  • 「保証」のこと
  • 住んでからのこと

住んでからのこと

長く、快適に暮らしていただくために

アーバンプランニングでは大切なお住まいと長くお付合いいただけるように、いくつかの取り組みを行っています。
ここではそんな気になるメンテナンスのことをお話させていただきます。

修繕が必要になる場所の例

定期的な点検やメンテナンスの重要性

建物は時間が経つにつれ、太陽光の紫外線・気温の温度差・風雨といった過酷な環境にさらされます。その結果、外壁や屋根の劣化、壁紙の痛みなどが発生し、これらを放置すると雨漏りや柱の腐敗・基礎部分の傷みなど、さらに深刻な事態になることもあります。

その為、定期的に点検を行うことで住宅トラブルを早期に発見・修繕することが重要で、かかる費用も低く抑えることができます。

なお、建物の点検だけでなく、ガスコンロや食洗機、給湯器やトイレなどといった設備も使用しているうちに故障などのトラブルが発生しますので、定期的な点検・修繕が必要となってきます。

「修繕」に備えて

修繕箇所や使用する部材等によって費用や時期は変わってきますが、まとまった費用が必要になってくる事があります。
また建ててからの時間が経過すればするほど、修繕する箇所や規模も数多く、大きくなることがありますので、あらかじめ想定しておくことがとても大事になってきます。

アーバン通信」の見本

お手入れ情報を記載した「アーバン通信」の発行

住まいのお手入れ方法を記載した「アーバン通信」を当社でご購入されたお客様を対象に、定期的にお送りさせていただいております。
気軽に実践していただける内容もたくさんありますので、日々の暮らし中で楽しみながら メンテナンスに取り組んでいただけます。

アフターメンテナンス担当がいます

大切なお住まいに、万が一不具合が出た際に、当社までご連絡をいただければ、担当者がすぐに対応させていただきます。
気になることがございましたら、一度ご相談ください。

このページの上へ