• 0120-1121-59
  • 営業時間:10:00~20:00(水曜定休日)

お問い合わせ アイコンお問い合わせ

  • 電話 アイコン
  • メール アイコン
  • 電話 アイコン
  • メール アイコン

URBAN PLANNING

交通の利便性から
ベッドタウンとして
人気のエリア。
活気あふれる魅力ある街

豊中市は交通の利便性と自然環境が魅力的な街です。 阪急電鉄・北大阪急行電鉄による公共交通網や中国自動車道・名神高速道路・阪神高速池田線、新御堂筋をはじめとする幹線道路網を利用することができ、さらに大阪国際空港も近くにある事から、交通アクセスはとても良好です。
その為、周辺都市部のベッドタウンとしての評価が高く、また近くには府下最大級の規模を誇る「服部緑地」があり、周辺には緑も多く子育て世代にもとても人気があります。駅前には大型スーパーや飲食店が多く、176号線沿いにもたくさんのお店が並び活気溢れる街です。

  • 【主要沿線】
    • 阪急電鉄宝塚線:
    • 庄内駅・服部天神駅・曽根駅・岡町駅・豊中駅・蛍池駅
    • 北大阪急行電鉄南北線:
    • 緑地公園駅・桃山台駅・千里中央駅
    • 大阪高速鉄道大阪モノレール線:
    • 大阪空港駅・蛍池駅・柴原駅・少路駅・千里中央駅
  • 阪急宝塚線「豊中駅」阪急宝塚線「豊中駅」
  • ふれあい緑地ふれあい緑地

豊中市の分譲地一覧はこちら

  • 子育て支援
  • 子育て支援

服部緑地やふれあい緑地など、大きな公園も多く自然に恵まれた子育て環境にぴったりな豊中市。
梅田駅や千里中央方面へもアクセス良好のため北摂の中でも年々注目を浴びているエリアです。
そんな豊中市では、子育て支援も充実。市の行政サービスをしっかり確認して、より暮らしやすい毎日を。

児童手当

日本国内に居住する(留学は対象に含む)満15歳に達する日以後の最初の3月31日
まで(中学校修了前)の児童を対象(*1)に児童手当が支給されます。支給額は下記の通りです。

  • 0歳~3歳未満(一律)15,000円
  • 3歳~小学校修了前(第1子・第2子)10,000円
  • 3歳~小学校修了前(第3子以降*2)15,000円
  • 小学校修了後~中学校修了前(一律) 10,000円

所得制限額以上の場合は特例給付として0歳~中学校修了前(一律)  5,000円

  • 受給者の対象は豊中市に住民登録し、中学校修了前までの児童を監護し、生計を同じくする父母等。
  • 第3子以降とは、高校修了まで(18歳の誕生日後の最初の3月31日まで)の養育している児童のうち、3子目以降をいいます。
子ども医療費助成制度

令和元年11月より助成対象年齢18歳まで拡大!

豊中市内在住、健康保険に加入している18歳(18歳到達後最初の3月31日)までの子どもが対象。
(ただし、他の公費医療の対象者や生活保護を受けている場合は除きます)
医療証の交付(申込手続き要)をされた方は、大阪府内で診療を受けるとき、健康保険証と医療証を提示し一部自己負担金(500円/日:最大2日=1,000円)を支払い受診します。
大阪府外の医療機関で受診される場合は、一旦医療機関の窓口で自己負担金を支払い、後日子育て給付課に払戻し(償還)の請求をして下さい。また、一か月に複数(3箇所以上)の医療機関で診療を受けた場合、
一部自己負担金の合計が個人ごとで、2,500円を超えた場合は、超えた分を子育て給付課に請求する事が可能。

保険適用外のもの(健康診断、予防接種、薬の容器代、差額ベッド代など)

子どもの健康診査

乳児、幼児の健康保持・増進のために定期的に健康診査を実施しています。

  • 【集団健診】
  • 4ヶ月児健診(対象:満3〜4ヶ月未満児)  費用は無料(対象児に受診案内を個別通知)
  • 1歳6ヶ月児健診(対象:満1歳6〜7ヶ月未満児)  費用は無料(対象児に受診案内を個別通知)
  • 3歳6ヶ月児健診(対象:満3歳6〜8ヶ月未満児)  費用は無料(対象児に受診案内を個別通知)
  • 【集団健診】
  • 乳児一般健診(対象:1歳未満児)
    無料(決められた検査以外は自己負担)
    内容:計測・問診・診察など
  • 乳児後期健診(対象:満9ヶ月〜1歳未満児)
    無料(決められた検査以外は自己負担)
    内容:計測・問診・診察など
妊産婦健康診査(大阪府内)

妊婦さんやお腹の赤ちゃんの健康状態を定期的に確認する妊婦健康診査と出産後間もない時期のお母さんのこころとからだの健康状態をチェックするために医療機関等で受ける産婦健康診査。
大阪府内の産婦人科医療機関で健診にかかる費用の一部について公費で補助をしています。

  • 【支給内容】
  • 無料(決められた検査以外は自己負担)
  • 妊婦健康診査の受診票(14枚)交付
  • 産婦健康診査の受診票(2枚)交付

ただし健診費用が助成額を上回ったときは、超過分は自己負担(有料)となります。

  • 【対象者】
  • 豊中市に住民登録のある妊婦さん・産婦さん
  • 【申請できる人】
  • 申請は必要ありません。(母子健康手帳と一緒に交付。)

手続きや注意点は豊中市HPにてご確認ください。

妊産婦健康診査(大阪府外)

豊中市にお住まいの妊婦さん・産婦さんが里帰り出産などで府外の病院や助産所など、委託機関以外で健診を受診した場合、その健診にかかった費用の一部を償還払いします。(ただし、公費負担と認められた健康診査項目にかかった費用のみが対象)妊婦健康診査の受診日当日で豊中市内に住民登録のある方が対象です。

<対象とならないもの>

  1. 保険適用診療分の費用
  2. テキスト代や物品代など、定期の健診費用以外にかかる費用
  3. 府内の医療機関で受診した健診費用
  4. 妊娠しているかどうか調べるための検査費用
  • 【対象者】
    検査受診日に豊中市に住民登録のある妊婦さん・産婦さん
  • 【申請期日】
    受診日から1年以内
本町  休日保育

日曜、祝日等の休日にも保育を必要とする児童のために、休日保育を実施しています。(申し込み要)

  • 【対象児童】
    保護者が休日の就労などにより保育が困難な、豊中市に居住している満1歳以上の児童。
    且つ、次のいずれかに該当する児童が対象です。
  1. 認可保育所、認定こども園、小規模保育施設または家庭保育所に入所している児童
  2. Aの児童と同一世帯に属する就学前の児童
  3. 豊中市に利用調整申込書を提出し、現在認可外保育施設または幼稚園に在籍している児童

配慮を要する児童は、事前にこども事業課までご相談ください

  • 【実施場所】
  • 豊中市立本町こども園
  • 住所:豊中市本町5丁目8番52号
  • 【開園日・開園時間】
  • 受診日から1年以内
  • 12月29日・30日
  • 午前8時00分から午後7時00分まで
  • 【利用料(費用)】
  • 2500円/日
  • 【必要申請書類と申し込みについて】
  • 各施設、または豊中市のホームページより各様式の入手が必要です。
  • 申し込みは半年ごとの事前登録制です。受付状況や申し込み期限等の詳細は市のホームページをご確認下さい。

赤ちゃんの駅

赤ちゃんの駅
  • 豊中市では、乳幼児連れの保護者のみなさんが安心して外出できるように授乳やおむつ交換が可能なスペース、乳幼児の遊び場を提供できる施設を「赤ちゃんの駅」として開放しています。「赤ちゃんの駅」には標識(右記イラスト)を掲示しているので「赤ちゃんの駅」標識をみかけたら、気軽に利用してみてください。
  • 無料(決められた検査以外は自己負担)
  • 内容:計測・問診・診察など

上記は「豊中市ホームページ」または「とよふぁみ」を元に作成しておりますが、記載の情報は作成した時点のものであり、状況によって予告なく変更になる場合がございます。 各サービスのご利用にあたっての諸条件など詳細につきましては事前にご確認下さい。

記載内容に関しましては一切の責任をおいかねますため、ご了承のほど宜しくお願い致します。

他のエリアを見る